<< PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)軽量化設定 その2(修正あり) | main | OVERWATCH(オーバーウォッチ)を最安値で買う方法 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

Steam版 NieR:Automata(ニーアオートマタ)を3000円ほど安く買う方法

NieR:AutomataのSteam版を鍵屋を使い安く買う方法です。

 

使用するのはG2Aという鍵屋と言われる所で、ゲームのフリーマーケットのような物を使います。

 

G2A NieR:Automata販売ページ https://www.g2a.com/r/nirjp

 

上記リンクで購入できます。現在の最安値は5000円前後です。

発売から時間が経ち、少しづつですが価格が落ちてきています。

最安値を選択する場合は販売者の取引数と評価に注意して下さい。

取引数が多く、評価が98%以上であればまず問題ありません。

 

 

上の画像はNieR:Automataを販売している実際のアカウントですが、この中で最も安全なのは

2番めです。評価100%、取引数12万件はかなりの高評価、次点で4番目の評価99%、取引数32万件。

数円の違いなら、評価が高く取引の多いアカウントを選ぶほうが無難です。

 

引渡し方法がSTEAMギフトなら、STEAMギフトとして自分のアカウントに送られてきます。

ネプテューヌRebirth1を購入した時の例 shikouhentai.jugem.jp/?eid=285

Steamギフトなので手順は同じです。

 

Valveの改悪でギフトのストックが出来なくなった為、キーでの入手のみになりました。

 

DIGITALKEYは、購入後にゲームを有効化するデジタルキーが渡されます。

これをSTEAMクライアントに入力して有効化すると遊べるようになります。

 

Uplay版ディビジョンを購入した時の例 http://shikouhentai.jugem.jp/?eid=283

プラットフォームがUplayですが、キーの発行までの手順はSteamと同じです。

 

支払いはコンビニで買えるVプリカ、金融機関が発行するデビッドカード、ペイパルがおすすめです。

海外決済の為に手数料が価格の2%ほど掛かるので、Vプリカ、デビッドカード共に6,000円は用意して下さい。

ウェブマネーも使えますが、手数料が500円以上掛かるのでおすすめしません。

ログイン出来るPCメールアドレスが必要です。gmailで構いません。

 

購入後は数分でSTEAMギフトの送り先を問う画面が出て来るので、ブラウザでSteamに

ログインした状態にしておいて下さい。キーが送られてくる場合は数分後にキーが表示されます。

 

注意:

G2Aを含め、マーケット方式の鍵屋はヤフオクのようなリスクがあります。

リスクを回避する方法は、運営元であるG2Aが提供しているG2ASHIELDという保険を使う方法しかありません。

1回の購入で3ユーロほど掛かりますが、G2ASHIELDがあると、ゲームが遊べない時に理由を問わず、全額返金されます。

 

ただし、現金が口座ではなくG2AウォレットというG2Aのポイントとして返金されるケースもあるので

G2ASHIELDにもリスクがあります。鍵屋とはそういうものなので、不安に感じるのなら

手を出さない事を強くおすすめします。

鍵屋の利用は、トラブルに自分で対処できる事が大前提なのを忘れないでください。

 

他の鍵屋と違い、G2Aはトラブルが起きた場合に日本語で対応されるので鍵屋としては使いやすい所です。

サイトも日本語になっているので、英語やロシア語の鍵屋より見ただけで分かるという利点があります。

 

私は結構G2Aを利用していますが、今の所トラブルに遭遇していません。

危険があるかないかと言えば「あります」が、パブリッシャーやアマゾンなどでの購入でもリスクはあるので

リスクの有り無しで考えるよりは、トラブルに遭遇する確率を減らせるかどうかで考えたほうが良いかと思います。

要は、出品者の評価と取引数をしっかり見ておけばトラブルなる事はそう起こりません。

 

ニーアオートマタは推奨がi5 4670/ A10-7850K メモリ8GB GTX980 4Gb /R9 380X 4Gbと結構高いので

PCスペックに注意してください。PCスペック不足なら、PS4版をおすすめします。

 

尻観賞用としてもいいかもしれません。

 

JUGEMテーマ:ゲーム

JUGEMテーマ:STEAM

 

 

at 23:12, FIG, 雑記

-, -, - -

スポンサーサイト

at 23:12, スポンサードリンク, -

-, -, - -